今更ですが、ホイールバランスのDIYという話。

「え、ホイールバランスなんて、タイヤ交換の際にショップでやってもらうし…。」

そ~ですよねぇ、オートタイヤチェンジャー、ベアリング工具とか揃っているショップのほうがサッと上手にやってくれるよねぇ~。

となると話が終わっちゃうので…。 “今更ですが、ホイールバランスのDIYという話。” の続きを読む

フロントアクスルシャフトを緩めるのには、こんなのを使うZeyo~。

フロントアクスルシャフトを外すには、右側に対辺22㎜のヘックスソケットが必要。ホームセンターには見当たらないので、通販サイトで購入かな?

「ヘックスマルチソケット」、「ヘックスソケット」で検索すると出てくる。17㎜~24㎜といったサイズに適用する。買えば1,000円くらい。意外と安いんだね。
 ヘックスマルチソケット 22㎜

楽天市場はコチラ
⇨ ヘックスマルチソケット 22mm

⇨ ヘックスソケット 22㎜

こんなのもあります。
⇨ AP 1/2ビットS L63 HEX22

楽天市場はコチラ
⇨ AP 1/2ビットS L63 HEX22

マルチソケットを買うほかに、「高ナット」という手もあるよ。いわゆるジョイントナットってヤツ。こっちは、通販サイトで500円くらい。既製品じゃなく、他の用途品を流用してMYツールにしたい人、こっちでしょ?(^_^)
⇨ 高ナット 22㎜

楽天市場はコチラ
⇨ 高ナット

サイズによりアクスル穴にナットが奥まで入り過ぎるようなら、ストッパーとして適当な大きさのナット(19㎜くらいかな?)を1~2個、中にコロッと入れておく。(忘れずに後で取り出してネ!)

絵にするとこんな感じ。

飛び出ているナットを、普通にラチェットレンチかトルクレンチにはめて回せばOK。いたってカンタン!

リアアクスルは、ホームセンターのL型ヘックスレンチセットでもOK。ヘックスソケットや高ナットを使えば、トルクレンチで正確なトルクで締め付けができる。

リアは駆動軸、感覚よりも設計トルクでしっかり締め付けるほうが「より安心」だから。

いかがでやんしょ?

ダンロップロードスポーツ、ライフは思いのほか短かった…

ダンロップのロードスポーツは、以前のインプレでライフが7,000㎞ぐらいと書き込みました。その時は、完全に使い果たしておらず、使用途中でのタイヤ残り溝でライフを想定したインプレでした。 “ダンロップロードスポーツ、ライフは思いのほか短かった…” の続きを読む