ZRX1200タンデムステップホルダー交換でスッキリスタイルに

ZRX1200のタンデムステップ、純正品はしっかりとした造りでガッチリした感じ。これはこれで好きって方には、全く申し訳ないのですけれど…。

スポンサーリンク

「あれって、何か外側に出っ張ってるよな。しかも右側ホルダーのマフラーステー、リアサス周りをゴチャッとした感じにしてへん?」出た!OTOさんの妙なこだわり。

せっかくオーリンズサスや社外マフラーにしても、あのステップホルダーでシルエットが何かモッサリとしているような感じに見えていたそうです。(あくまで私的にですよ。OTOさんの)

「ZRX1200(1100)は、CB1300やXJR1300(1200)、GSX1200などに比べたら、やや短く幅の狭いテールカウル。❝ネイキッドの姿をしたSS❞と評された雰囲気を出すなら、リアサス辺りがスッキリしているほうがイイと思わん?」だって。

で、こんな感じのステップホルダーにしたわけ?微妙~な違い。解る方には解る…のですかねぇ。一般走行、乗り味や性能には全く関係ないけどね。「商品名:フェイズC4BISタンデムブラケット

ちなみに、変更後の画像は、マフラーバンドを取り外してますが、純正エキマニはボディー下部でボルト固定されていて全く動かないので、バンドやステーが無くても脱落の心配は無いみたいです。

正~直、自己満足の域とも思うのですが、よろしければ参考に。

変更後
〃左右
変更前

スポンサーリンク

ヤフーショッピングで探す ZRX1200タンデムステップ(最下部でヤフオク検索あり)

楽天市場で探す ZRX1200タンデムステップ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です