ロングツーリング、機会がどんどん減ってる…。なら、SSもいいのかも?

ここ最近は、大雨で災害、台風で災害。頻発化&大規模化してるんじゃないかい?

スポンサーリンク

そのせいで、観光地や景勝地の景観がダメになって…ツーリング予定を断念する機会のなんと多いことか。

ここ数年、まともに計画が進んだことがない。それまでは、結構スムーズなツーリングに行ってられたのに…。

そして、今年は新型コロナウイルスで、お家で過ごそ~!って感染拡大防止で行動制限(外出自粛要請)や、お客さんが集団化するお店には営業休止要請が出されて休業~。

仕事も自宅勤務とか、休み取得とかで給料も目減り。もうツーリングどころじゃない。仮に行ったとしても旅先も散々な状況だから楽しめない…だろうし。

こんな状況だからさ、家にいる間に考えてしまったんだよねぇ。

今、ネイキッドに乗ってるけど、それは汎用性があるから。長距離乗って疲れないし、スポーツ走行もそこそこイケる。荷物だって、キャリアツールもあって相当積める。

何でもこなせちゃうジャンルのバイクだから、不満なんて無い…無かったんだ。

だけど、ロングツーリングの頻度がこうも減っちゃうと、何ていうか…その用途を考える必要があまり無くなってきたと。

そうなるとさ、

たまに乗る。
長距離はあまり乗らない。
積む荷物は小さなものでいい。
スポーツ走行が楽しめる。

って用途になる。

そうなると…。

そう、SS。スーパースポーツが最も条件を満たすことになってくる。とにかくバイクに乗るっていう前提での話だけど。

SS、最近は乗りやすくなったモデルも出てきた。極端な前傾ポジションじゃなく、街乗りにもそこそこ使えるコメントも…。

そのあたりを踏まえて、1000CC以下でピックアップしてみるね、自分なりに。

・CBR1000RR(HONDA) https://www.bing.com/videos/search?q=cbr1000rr+sc59%e3%80%80PV&docid=608035852635278093&mid=193101FB0DF8E1FB3D09193101FB0DF8E1FB3D09&view=detail&FORM=VIRE
2008年モデルからはライポジ(ライディング・ポジション)が楽になってるらしい。マス集中化(車体中央にメカが集約)され操作性が優れている。

乘りやすいと評判の人気車種だ。国内仕様とハイパワーな国外仕様がある。車体デザインは大人しめ。(グラフィックデカールを除く)

・GSX-R1000、GSX-R750(SUZUKI) https://www.bing.com/videos/search?q=GSX-r1000%e3%80%80K6%e3%80%80PV&&view=detail&mid=2F17049B5AD0E0BFE1782F17049B5AD0E0BFE178&&FORM=VRDGAR&ru=%2Fvideos%2Fsearch%3Fq%3DGSX-r1000%25E3%2580%2580K6%25E3%2580%2580PV%26qs%3Dn%26form%3DQBVR%26sp%3D-1%26pq%3Dgsx-r1000%2520k6%2520pv%26sc%3D0-15%26sk%3D%26cvid%3D9906D48078E644578EA2B0CD5D63988B
2006年モデルからがライポジが楽になったという。国産SSの中では特にコンパクト。シート高も810㎜と低くて扱いやすいと評判で、以降その傾向が続き、ススキは楽に乗れて速いSSと言われるように。

750は、GSX-Rシリーズの開発ベース車、サーキット外での扱いやすさと楽しさでは、SUZUKI肝入りのグレード。

・ZX-10R ‘2012(KAWASAKI)https://www.bing.com/videos/search?q=ZX-10R+2012%e3%80%80PV&&view=detail&mid=68E233013E8833995D7368E233013E8833995D73&&FORM=VRDGAR&ru=%2Fvideos%2Fsearch%3Fq%3DZX-10R%25202012%25E3%2580%2580PV%26qs%3Dn%26form%3DQBVR%26sp%3D-1%26pq%3Dzx-10r%25202012%2520pv%26sc%3D0-14%26sk%3D%26cvid%3D0F77CF73EB57433AA9F07A39B46F44EA
2012年式からは、ライポジが旧モデルよりもすいぶんと楽になったとか。動力性能も旧モデルが別車種に思えるくらい高いと高評価。人気車種。

・MVアグスタ F3 800cc(MV AGUSTA) https://www.bing.com/videos/search?q=agusta+f3+800+2014&docid=608022495313659165&mid=BAC5795E30C4D206E40ABAC5795E30C4D206E40A&view=detail&FORM=VIRE

スポンサーリンク

2014年にブラッシュアップされて新デザインになり800ccがラインナップ。3気筒エンジンを採用、車体は250cc並みにコンパクト。製造国:イタリア

最高馬力は148PSと1000cc並みに強力。デザインはさすが「イタリアの宝石」と言われるだけあって秀逸。

ライポジはコンパクトな車体もあってか、さほどキツイ前傾ではなさそう。(ライポジ写真や動画を見てもそんな感じはする。)

・899パニガーレ(DUCATI)https://www.bing.com/videos/search?q=%e3%83%91%e3%83%8b%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ac899%e3%80%80PV&&view=detail&mid=BF4447E462A095E20B6CBF4447E462A095E20B6C&&FORM=VRDGAR&ru=%2Fvideos%2Fsearch%3Fq%3D%25E3%2583%2591%25E3%2583%258B%25E3%2582%25AC%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AC899%25E3%2580%2580PV%26qs%3Dn%26form%3DQBVR%26sp%3D-1%26pq%3D%25E3%2583%2591%25E3%2583%258B%25E3%2582%25AC%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AC899%2520pv%26sc%3D0-11%26sk%3D%26cvid%3D7F57CE307A1C473AA3948AC83224C55B

パニガーレの末弟。日本の道路事情では扱いやすいと言われる。水冷・両持ちスイングアームのオーソドックスなエンジン&シャシーで馴染みやすくもある。

カム&スプリングで吸排気バルブを動かさず、カム&ロッカーアームで動かす、「ディスモドロミック」というエンジン。慣性力の影響が少なく高回転まで回るとか。

ライポジはそこそこ前傾だけど、乗りにくいほどでは無いというレビューも。(確かにツーリングで良く見かける。)

・S1000RR ‘2015(BMW)https://www.bing.com/videos/search?q=BMW+S1000RR%e3%80%80PV&&view=detail&mid=7B221A0F760A9D6144957B221A0F760A9D614495&&FORM=VRDGAR&ru=%2Fvideos%2Fsearch%3Fq%3DBMW%2520S1000RR%25E3%2580%2580PV%26qs%3Dn%26form%3DQBVR%26sp%3D-1%26pq%3Dbmw%2520s1000rr%2520pv%26sc%3D0-14%26sk%3D%26cvid%3D080112334E714B0085BD777789F6DA0C

SS最速と言われるバイク。意外とライダーにフレンドリーで、街乗りからロングツーリングまでこなせると言う。その気になればとんでもない速さだけど、ハイテク安全装置もしっかり装備され、「BMW」が作るとSSはこうなるというバイクだって。

こんなところかなぁ。ストリートユースも考えてみれば…という視点でピックアップして みたんだけど。

あ、そうだ、YZF-R1無かったでしょ。前傾キツイし、街乗りには向いてなさそうだから除外したんで。R1は、乘ったから分かる。サーキット仕様だね、アレは。

並べて見て…外車イイなって。どうせ長距離乗る機会が少ないなら、乗ってる時、停車してる時、日本製バイクにはまだ手が届いてない美しいデザインが傍にあるの、イイなって。

外国製バイク、とても新車なんて買えない。中古車でなんとか…なんてのじゃダメかな?

外国製バイク、新古を問わず必要になるメンテナンス、部品代とかの維持費についても、幾つかの取り扱いショップに尋ねてみた。(もうそんなことやってんのかい?)

分かったこと。

・部品代は、おおよそ1.5倍~2倍くらい
・部品到着には時間が掛かることも(バイクが大量生産ではない=部品在庫が少ない)

・故障は、国産車に比べたら出会ってしまう確率は高くなる
・メンテナンスは、専門ショップか取り扱いディーラーで(部品調達等の関係もあって)
・ドカティのデスモドロミックは、3万キロで要定期点検(オーバーホール)
・MVアグスタのトラブルは電気系に多い

と、まあ所有するのにお金が掛かるのは間違いなさそう。そして、メンテナンスできるショップが近くにあるかどうかも大事。遠方だとおいそれとは向かえないし。

何はともあれ、最近の状況からはSSへの乗り換えも選択の1つに入って、そっちの物色に動き出しそうな…衝動にかられてきてるな、これは。

さて、一時の気の迷いとなるか…実行に出るか…。今のstay homeが早々に解除されるか否かに掛かってる…なんてこともあるかも?しれない。

(;一_一)b” オイオイ、イキナリ ヤラカスナヨ∼、ヤヤコシイコトニ ナル!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です