ZRX1200R、ついにドラレコ搭載?で、人気2機種を比較。

最近、一気に有名になった「あおり」運転。バイクでも、高速道路で幅寄せなんてとんでもない映像がニュースで報道されていた。

スポンサーリンク

何なん?そんな事で人生狂わすのはどーしたもんだか?お利口さんのすることじゃないね。

こんな状況があまりに湧いて出てきたから、バイクにもドライブレコーダーが必要かな?とどんどん思えてきて…。

買ってみた。コレ。

NIKOMAKU

お手頃値段で前後防水カメラ、前1080P&後720Pの30fps撮影、3インチモニターの前後分割表示、しかも後カメラはしっかり正像となかなかのコスパ。

GPS付。この価格でロガー機能は素晴らしい!画像の右上端のビニルの中にGPS受信センサーが見えるかな?

ニコマクという製品は、ドライブレコーダーではよく聞く名前。しかもレビューも高評価だ。

後方カメラが720Pはスタンダードだけど、夜間の走行を考えての事らしい。ヘッドライト照射による高解像度での白飛び対策上とか。

1つ間違えないでほしい、防水はカメラだけ!モニターは防水仕様じゃないから。雨降りに外部に付けっぱなしはダメ。

材質もプラスチック感がしっかりで、正直安っぽい。中国製品の特徴的な質感といえばそれまで。ニコマクは、外観がこんな質感の製品が多い?

30fps撮影と1080(720)PフルHD画像とはいっても、モニターが雨天に使えないのは…。

(´ε`;)ウーン…

モニター見ないって人はシート下に収納すればokで不満はない?走行動画を見る限りは、十分な性能を持ったドライブレコーダーだし。

操作は日本語、取説も日本語だから安心だ。ま、中国製品って、慣れると操作が直感的に分かるようになるけど。

スポンサーリンク

「ナマエ、チガウヨ。デモ、オナジモノ、オオイダカラ…。」って(笑)

ニコマクよりチョイ高いけど、こっちも人気。

AKY-958

モニター&カメラの完全防水、前後カメラ1080P、前60fpsで後25fps撮影。背面に1/4ネジ、ウェアラブルカメラみたく雨天走行想定。

モニターはラバー系で覆ってあるので見た目に防水仕様って感じ。雨天で走らせないと実際のところは分からないけど、良さげな雰囲気だ。

25fpsだから30fpsよりもカクカクするなんて心配は無用。だって映画の撮影が24fps~25fpsだから。見慣れたフレーム数だし逆に違和感が無いかも。

簡単に言うと30fpsは日本、25fpsはヨーロッパ、という放送規格の差。5fps程度なら、ほぼ分からないはず。

操作は日本語表示。日本語の取説と、日本語のカスタマーサービスセンターも運営されてる。これはありがたい!

製品保証も3購入後0日間は無料で交換or返金。送料は必要になるけど、12ヶ月間保証付きと充実。

そしてナント!この製品、現在はアンケートに答えるとGPSキットが無料で貰えるゾ!GPS付きを買わないほうが得!ココ、☑しておこう。

実は…。ニコマク買ったんだけど、モニター液晶に小さな気泡を発見。おそらくモニターに貼ってある保護シートに気泡が混入しているような…。

ルーペで見ると、何だかシートに傷というか微細なピンホールがあって、そこから空気が混入しているような感じ。

右上方の1番目ボタン近くの白いもの。空気が入ったのなら、徐々に広がっていくから嫌だなぁ。

だから、返品手続きをした。そして、交換ができないので返金処理ということに。翌日返品してしまったんデス。

今回、タイムセールに登場したので、満を持して買い直し。AKY-958、完全防水ドラレコ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です