ZRX1200R、ハイポジションステップブラケット装着すると…。追録

ZRX1200Rの右ステップをハイポジションにしようとしたら、ステップ固定ピン差し込み用の穴加工が不良で、穴径を削って広げる羽目に…。

スポンサーリンク

ピン径はおそらく11.5㎜~11.8くらい。Ф12㎜くらいの穴なら貫通する。左ステップ用のハイポジションブラケットはピンがスルッと貫通した。

でも、右はご覧のとおり。このラチェットソケットは11.8㎜くらい。穴にはハマる。でも貫通しない。だからこんな感じで撮影できているわけ。

途中で径が狭くなっているわけだ。反対からも同じ結果だったから、何らかの条件で穴が変形したか、穴加工の精度が悪かったんだろう。

スポンサーリンク

画像を撮影していたのを忘れていた。スマホをいじっていたら画像が出てきたんでアップしたという次第。撮影したか否かも忘れるとは…(*_*;)

それにしても、微妙な不良。まったくの不具合じゃないってのが、どうにも歯がゆい。工具があれば、ほんのちょっと手を加えて取付け可能な程度なんだから。

削った箇所は一応サビ止め処理しておいたけど、しばらく経過したらサビが浮いてくる。右側ステップだけ。

まぁ、しょうがないね。それよりもノーマルステップとの乘り味の違いを体感するのが先だから。そのうち微妙な不具合があったのも忘れる?(笑)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です