Speed-bikers メッシュジャケット、安いけど結構イイす!

使ってるメッシュジャケット、相当年季が入って色あせて、見た目もどうかな?という感じになったから、新調しようと決めた。

スポンサーリンク

ネット通販サイトで検索していたんだけど、イイなと思うデザインのは当然高い。正直、高級なものじゃなくても十分に長く使えるから。

まぁ、ちゃんとしたものならだけど。コミネとかラフアンドロードとか、メジャーなところの製品なら相当使い込めるんで。

ただ…最近は、派手なデザインが多いんだよな、有名メーカーの社名やロゴがドーンみたいな感じのが。

例えば、我がZRX1200Rに「Kawasaki」とか、そのメーカーのロゴがバーンって入ったのだと、Yamahaバイクに乗った時にちょっと…ってなるよね?

だから、シンプルなのを探していて見つけたのがコレ。

6,000円程度の安価なジャケットだけど、購入者の評価が良かったし信じてポチッた。

スポンサーリンク

届いたものは、しっかりしていて、ロゴは刺繍だしファスナーもチープな感じは無いし、メッシュも涼しそうだ。

肩・肘には脱着可能なハード成形のウレタンパッド、背中には固めのスポンジパッド入り。表面にもウレタンパッドを肩・胸・背中に配置。

なかなか、安全面への配慮ができている。他メーカーのグラファイト製ハードパッドに交換もできそうだ。

サイズはLサイズをチョイス。172㎝、64㎏、肩幅45㎝でインナーにTシャツくらいなら、ジャストな感じ。

タンクに当たるファスナー部分は、ベルクロのフラップで保護される。分かってるな~と感心。

ハードなプロテクターを肩に入れても、肩にファスナーが付いているので調整可能だし、(後で試そう)“これはいいな”と好感。

胸ポケット2つ、脇ポケット2つ、インナーポケット1つ。インナーと胸ポケットは、5.5~6インチスマホが余裕ですっぽり収まる深さ。全部ファスナー式。

いや~、マジで金額で決めつけたらアカンって話ですワ。この仕様で6,000円程度って、なかなか無いんじゃないかな?と。

と、ベタ褒めばかりでは、“回し者”と思われてしまうのがコワい。残念なポイントも、ちゃんと記しますんで。

まず、脇ポケット。胸やインナーのポケットは懐が深いのに、脇ポケットはやや狭い長方形な袋状で浅め。財布やスマホ入れると、ファスナー閉じなきゃ落ちそう。

ウエスト横にゴムバンドが縫い込まれて収縮性があると、ライディングポジション時にズリ上がり腰部が出ることが多いタイプ。ちょっと不安。

ジャケット表面の肩パッドが合成皮革のような材質。加水分解で経年劣化しそうな感じ。その部分だけ劣化が速くないか不安。(想像だけど)

という感じ。

何度も言うけど、6,000円程度という金額を考えると、良くできたメッシュジャケット。コスパは高そうだし買って損とは思わないな。

まぁ、派手目なロゴやカラフルな柄が好みならば、選ばないほうがいい。シンプルデザイン派ならオススメできるよ。

バイクのジャンルを気にしないで着れるデザインなのも好きだな。ネイキッド、ストリート、スーパースポーツ、モタード、スクーター、どれもいけるはず。

こんなのが出てくると買えないなぁ、パッドが別売りのジャケットなんて。メジャーメーカーのパッド無しメッシュジャケット、価格はこれの倍くらいするもんね。

一着、試しにいかがすか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です