ZRX1200R、今年はあまり乗れなかったけど…。

今年は、豪雨と台風でツーリングどころじゃなかった…というのが感想。酷い災害を被った地区も全国にたくさんで、自分の住む街でも大変だった。土砂崩れや、河川氾濫…酷い有様な地区も。

スポンサーリンク

道路も寸断されていたり泥まみれな道だったり、乗用車でさえ遠慮したいような状況も見てて、バイクで遠出なんて考えられなかった。そんな気分にならなかった…。

どこが悪路なのか通行止めなのか…行ってみたら通れないなんて状況が多そうで、そんなうんざりは勘弁だから今年の遠出は諦めた。

だから走行距離も、2,000㎞程度だったかと。記憶では、最長だったのが富山県氷見への日帰り&高速道路ツーリングくらい。

それ以外は近場で理やり乗ってた程度。同じコースのルーティーンだから、正直、楽しいってわけでもなかったけど、調子維持には乗らなきゃと使命感みたいなもの。

スポンサーリンク

車検も通して挑んだ今年だったけど、こんな感じで終わってしまった…。勿体ない気はするけど、まぁ、大きな故障も無くシーズンを終えたのは良かった。一昨年はバッテリーで途中もたついたから…。

とにかく今年は、乗ることにばかりに傾注しないで、ちょっとメンテナンスに時間を掛けるべしという暗示かもなぁ…。

昔なら、走りたい気持ちが勝って何処へでも出かけて行っただろう。向かう先の事情とか。そして、その甘さがケガに繋がったこともあった。

でも、それを経た今はリスク回避の意識が高くなった。無理して走りに行ってケガでもしたら、悔やみきれないシーズンになる。そんな目はもう御免だ。

さぁ、今年はもうおしまい。来年は…平成から新年号に変わる。そのころには新緑の季節。本格的なツーリングシーズン。

どうか、気候も穏やかであってほしい。向かう先々に大過の無い年でありますように。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です